A&Tmがドゥルックエアーと日本総代理店契約を締結

 

株式会社 エアー・アンド・トラベル・マーケティング(A&Tm)が、3月15日(水)にブータン国営航空会社ドゥルックエアーと日本総代理店(GSA)契約を締結しました。 日本国内には、㈱A&Tmを含み3社の販売代理店(PSA)が日本での販売を担っていましたが、今後は㈱A&TmがGSAとして日本での販売、プロモーションを統括して行います。

2016年は、日本ブータン国交樹立30周年記念年にあたり、日本からブータンへの渡航客は前年の約200%で、2012年に次ぐ渡航者数でした。A&Tmは、今後ドゥルックエアーのGSAとして日本からの年間渡航者数の更なる増加をめざしていきます。